2018年2月2日金曜日

【色選択の失敗か】玄関タイル スタイルプラス デザレートの使用感【INAX】

 にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
玄関用タイルは明るさを基本に選んでみた

わが家の玄関タイルは
INAXのスタイルプラス デザレートというタイルです。

値段は比較的安く
ごくごく一般的なタイルになると思います。

基本的な大きさは
1辺20cm、もしくは30cmです。

色は全部で6色リリースされています。

わが家は全体的に白と
柔らかいメープル色を基本としています。

その為、玄関の床材タイルも明るい色をと思い
DR-13のオレンジ色にしました。


室内と玄関の色合いが似ていることで、
玄関の空間自体が広く感じます

デメリットとまではいかないが・・・

ちょっと大変だなーと思ったことも。
もともと賃貸暮らしだったので
タイルの玄関すら、実家以来の久々。

最近、ちょっぴり玄関にストレスを感じているので
書き記しておこうと思います。

子どもたちが遊び盛り
ということもあるのですが
本当によく公園で遊んできます。

するとよくあるのが、靴の泥。
玄関マットを置いていても、
見事に室内に入れてくれます(笑)

なので、せっかく掃除してもすぐに



こんな風に汚れが目立ってしまうのです。

もう少し、色合いを変えたら目立たないのかな
もう少しタイルの大きさを変えればよかったのかな
とかいろいろと思うところですが、


まぁ、現実として我が家の玄関は
こんな感じで格闘していますww

基本的なお手入れ方法は

雑巾を使ってふく

モップでザーッとふく
ですね。

で、時々汚れや黒ずみが目立つなーというときは
中性洗剤にて擦って汚れを落とします。

タイルは見た目は平面ですが
触るとザラザラしています。

それが、滑り防止にもなっているのですが
逆に、ぞうきんなどで拭くときに
滑らかに拭き上げられず
ストレスを感じてしまいます。

なので、できるだけ汚してほしくないのですが…
そうもいかないと諦めてます(⌒∇⌒)

ということで、
もし、タイルを選ぶときがあれば参考にしてください。
ちなみに、わが家の色合いは最近すごく多いです。
だからこそ、ちょっと知って欲しかったのです。

ではでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿