2017年9月3日日曜日

【乱雑】建売物件の危険な香り【ゴミ屋敷】

 にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
建築中の建売物件を発見!!覗いてみると~

今日は天気がいいので家族でふらっと近くの公園へ。
朝から夕方まで子供とお付き合いしたので
へとへとになって帰っていたら、
建売物件を発見!

セール中!!との立て看板とともに

6000万円

のお値段がデカデカと表示!!

へぇ~、いい値段するのね~なんて裏に回ってみたら  
・・・

・・・


 
ひどすぎませんか?!
玄関前。。。


いや、もう内装もだいぶ終わって
あとは外回りに入ろうかとしている雰囲気は
充分に伝わります。

しかし、しかしです。

家の前のこの状態で放置は、
私の中ではありえません。


乱雑な現場でいい家は建ちません!!

都立公園近くの物件なので、
人通りも多いですが、
逆に言えば様々な方も通ります。

もし・・・
もし・・・
タバコでも投げ込まれたら、
一瞬で火事でしょう。

☝販売広告用の旗なんてぶち込まれてます!!これから買ってもらう品という意識はなさそうですね。

もちろん引き渡す前ですし、
買い手もついてない状態なので、
そのようなことがあっても売主が被害者になるでしょうが、

しかし、そんな雰囲気で建てられた家に
施工ミスはないと言えるでしょうか?!
これから、家族で住んでいく大切なお家に
大工さんは、業者さんは愛情を注いでくれているでしょうか。

建売物件だからと限定するのはおかしいかもしれませんが
少なくても私はこのような物件をよく見かけます。

建ててから売られるお家は、


どのように建てられたか、
分かりません。


もし建売物件を買うなら、現場の様子をご近所さんに聞こう!

もしこれから購入をされるのでしたら、
勇気を出して

ご近所さんに聞いてみましょう。

「このお家を建てているときの現場はどうでしたか?!」と。

結構、ご近所さんは本気の目で見ているので
よ~く知ってますよ。 

それからでも、一生の買い物は遅くないはずです!!

0 件のコメント:

コメントを投稿